×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




他人の責任にするのをそろそろ止めてみませんか?
 


 私達人間は、自分の思い通りにならないことが起こると、「あの人がいけないからこうなった」等と他人の責任にしがちで す。

 何故そのように、他人の責任にしがちになるのでしょうか?

 それは、「あの人がいけない!」と他人の責任にし、批判していた方が楽だからです。

 しかし、他人を非難していても、問題はいつまでたっても解決しません。

 自分の思い通りにならないことが起こった時に、私達は2つの道を選択することができます。それは、「改善への道」 「他人の責任にする道」です。

 「改善への道」は、自分の思い通りにならないことが起った時に、「今私にできることは何だろう?」、「相手は何を望んで いるのだろう?」等と他人を批判しないで、問題解決に向けて、自分ができることを考えるように、選択する道です。

 「他人の責任にする道」は、自分の思い通りにならないことが起った時に、「あの人がいけないから」、「あの人が失敗した から」と、他人を批判し続け、問題解決方法を考えないことを、選択する道です。

 今「他人の責任にする道」を歩んでいる方にとって重要なことは、「今自分は、他人の責任にする道を歩んでいるな!」 と気がついたら、歩む道をその場で「改善への道」へ切り換えることです。

 「改善への道」を歩むにも、一人で歩むには、限られた視点の中での、アイデアしか思い浮かばないと思います。そんな 時に、一緒に話しながら歩んでくれる、カウンセラーがいると新たな視点が与えられ、よりよいアイデアが浮かぶと思います。

 今「他人の責任にする道」を歩み、不満が溜まっている方へ提案させて頂きたいと思います。「他人の責任にするのを そろそろ止めて、改善の道をカウンセラーと歩んでみませんか?」



トップへ
トップへ
戻る
戻る



体験カウンセリング
のお申し込み
(無料)

主要メニュー
 カウンセリングで得られる成果  個人カウンセリング  カウンセリングについて  いやしの情報  コラム集  
 無料体験カウンセリングを受けてみませんか?  カウンセリングで悩みが解消した私  カウンセリングで得られる成果
 カウンセリングで変わった私  現状を整理することが重要  自分の目標を実現させたい方  あなたの生きがいは何ですか?
 人間関係でお悩み方   今カウンセリングが必要な時代です  ストレスについて  ストレスへの対処方法  
 共感できるカウンセラーとして  私のカウンセリングに対する思い  クライアント様からの声  カウンセリングのメリット
 カウンセリングとコーチングの違い  うつ状態の方   多重債務の方   緊急な場合は  アロマテラピーについて
 新たな視点コラム集  オリジナルコラム集  コーチングのことが分るお勧めの本  リラックス・いやし関連グッズ  Webノウハウ講座
 相互リンクのお申し込み  相互リンク集   コーチングで新しい自分探しを!